中央政策研究所 中央政策研究所 中央政策研究所
  
     link サイトマップ
     link お問い合わせ

アニマルズ119
 
space
調査・研究・政策提言
 
line
  OECD加盟国内における日本の医療制度の数値的ポジション:5) :医療費負担割合
line
医療費負担割合   社会保険の割合が多い順に並び替え
医療費負担割合
 
「OECD. StatExtracts」より
  2008年の数値を引用
     ※ギリシャ、アイルランド、イタリア、メキシコ、イギリスの比較可能データ無し
line
  ・「社会保険」メインと「政府支出」メインの国々が存在する。
・日本は、「社会保険」の割合が多い順で、2008年時点で4番目に位置付けられる。
・上記各国の「個人負担」割合平均は、19.2%。
  ・現役世代割合の減少が見込まれる日本において、社会保険料の絶対額を維持することは
   難しくなるため、政府支出割合や個人負担割合を増やしていかざるを得ない状況
   といえる。
line
line
 
            一般社団法人 中央政策研究所             東京都千代田区永田町2-9-8-901 TEL:03-3581-5552 FAX: 03-3581-7030    
                                  名古屋支部    名古屋市中区丸の内2丁目19-25-9F TEL:052-253-5137 FAX: 052-253-5138    
中央政策研究所
Copyright. The National Policy Research Institute, All Rights Reserved.    
space
space space