中央政策研究所 中央政策研究所 中央政策研究所
  
     link サイトマップ
     link お問い合わせ

アニマルズ119
 
space
調査・研究・政策提言
 
line
  主要各国における医療の経済的状況(満足度の高い国々+日本):11) :アメリカ
line
アメリカの満足度ランキング
 
地域の医療における質と利便性
に対する満足度
国の医療制度に対する信頼度
満足度 順位 信頼度 順位
81% 11位/30カ国 56% 23位/30カ国
 
「Perceptions of Local and National Healthcare among OECD Countries」
   surveys conducted in 2008 GALLUP POLLより

アメリカのデータ・ピックアップ
 
GDP 人口 高齢化率 GDP/人口 人口/医師数 医療費
公的負担率
14,219,300
百万US$
30,409.4万人 12.8% 46,646US$ 410.5人 46.3%
 
「OECD. StatExtracts」より2008年データを引用

アメリカの医療制度改革概況
 
内容
1929年 ダラスの教師グループによる病院との定額交渉をきっかけに民間保険Blue Cross誕生 世界恐慌下プリペイド式保険が浸透する
1965年 メディケア・メディケイド制度導入
1986年 民間医療保険に関する規制法制定
1994年 クリントン政権による国民皆保険制度導入法案は、廃案となる
2003年 ブッシュ政権による処方薬の公的保険対象化法案が可決
 
アメリカの医療費、税の推移
アメリカの医療費、税の推移
 
「OECD. StatExtracts」、「Global Health Expenditure Database」(WHO)より

line
  ・社会保険料率は横ばい、所得税率は低下傾向
・消費税の全米平均は17.7%で推移
・2000年以降、医療費対GDP比、一般歳出比ともに上昇傾向にある
・医療費支出割合
      民間医療保険:36.7%、   メディケア:19.9%、   メディケイド:16.1%、
      患者負担:12.8%
・公的医療保険
      メディケア…高齢者と障害者を対象(連邦政府)
      メディケイド…低所得者を対象(連邦&州政府)
・民間医療保険…加入割合:総人口の7割弱 無保険者…総人口の約15%
 
★アメリカと日本の比較(2010年時点)
  アメリカ 日本
社会保険料率 7.7%  13.1%  −5.4% 
所得税率 15.3%  7.7%  +7.6% 
消費税率(平均) 17.7%  5.0%  +12.7% 
 
  ・市場主義に基づく医療制度の下、15%の無保険者が生じ、医療費が増大している
   という点が特徴として挙げられる
line
line
 
            一般社団法人 中央政策研究所             東京都千代田区永田町2-9-8-901 TEL:03-3581-5552 FAX: 03-3581-7030    
                                  名古屋支部    名古屋市中区丸の内2丁目19-25-9F TEL:052-253-5137 FAX: 052-253-5138    
中央政策研究所
Copyright. The National Policy Research Institute, All Rights Reserved.    
space
space space